医療法人社団 洞口会 名取中央クリニック

AGA/ED

AGA・ED治療について(保険外)

AGA治療

※AGAの治療は保険外となります

AGAとは

Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味で、比較的若い成人男性にみられる薄毛のことです。額が徐々に後退し始める、頭頂部が薄くなる、等の症状で、特に20歳代から35歳くらいまでの男性で多く見られます。日本人男性の3人に1人がAGAだと言われています。AGAは治療せずに放置すると進行していきますので、早めの治療が大切です。
なお成人男性への対象ですので、女性の服用はできません。

治療費用(税込)

  • ザガーロカプセル(0.5mg)1箱 12,000円(初回)
  • ザガーロカプセル(0.5mg)1箱 10,000円(2回目以降)
  • プロペシア(1mg)1箱 10,000円(初回)
  • プロペシア(1mg)1箱 8,000円(2回目以降)
  • フィナステリド(1mg)1箱 8,000円(初回)
  • フィナステリド(1mg)1箱 6,000円(2回目以降)

※治療効果、期間は個人差があります。
治療薬3種あり、患者さまと相談の上、処方しています。
3カ月くらいで産毛程度の新生、6カ月程度で増数することが期待できますが、変化がみられない場合は中止していただくことがあります。
なお改善後、使用をやめることで再度脱毛症状が進行する可能性もあります。

ザガーロカプセル

使用方法

1日に1回、1カプセルを服用します。食事の影響は受けにくいため、自分の飲みやすいタイミングで服用することができますが、前回の服用から24時間の間隔をあける必要があります。

副作用

発疹や頭痛、抑うつ、腹部不快感、乳房痛の症状、肝機能障害、アレルギー反応、むくみやめまい、等も報告されています。

プロペシア

使用方法

1日に1回、1錠を服用します。コーヒーや牛乳、アルコール類等、水以外の飲み物で服用してしまうと、体内への吸収力の低下や、薬の成分が変化してしまうことがあります。できるだけ水で服用しましょう。

副作用

副作用として初期脱毛や勃起不全、性欲減退といった男性機能の低下、肝機能障害、うつ症状等が起きうると臨床試験で報告されています。薬を服用し始めてすぐに現れる場合や、長期間服用してから現れる場合もあり、服用する方の体質によって変動があります。少しでも身体に異変を感じたときにはすぐにご相談ください。

フィナステリド

使用方法

1日に1回、1錠を服用します。

副作用

副作用として、頭皮のかゆみや肝機能障害、リビドー減退などがあげられることがあります。ただし、服用する方の体質によって変動があります。少しでも身体に異変を感じたときにはすぐにご相談ください。なお、フィナステリドの服用は成人男性に限られており、女性や未成年は服用することができません。特に妊娠中の女性に関しては、フィナステリドが体内に吸収されると胎児に影響を及ぼす恐れがあるため、十分に注意が必要です。

ED治療

※EDの治療は保険外となります

EDとは

Erectile Dysfunction(勃起機能の低下)の略です。
性交時に十分な勃起が得られない、十分な勃起が維持できない、性交が行えない、といった状態は、いずれもEDとされます。
EDは年齢に関わらず、様々な原因でおこります(ストレスや生活習慣、飲酒、喫煙、運動不足、高血圧症、糖尿病、等々)。特に、40歳以上の男性の場合、2人に1人はED症状がでるといわれています。
EDは薬で治療することができます。1人で悩まず、まず一度ご相談ください。

AGA・ED治療

治療費用(税込)

  • 初受診料 5,000円
  • 再受診料 3,000円
  • バイアグラ 25mg 1,300円/錠
  • バイアグラ 50mg 1,500円/錠
  • シルデナフィル 50mg 1,000円/錠(バイアグラのジェネリック)
  • シアリス 10mg 1,500円/錠
  • シアリス 20mg 2,000円/錠
  • タダラフィル 10mg 1,400円/錠(シアリスのジェネリック)
  • タダラフィル 20mg 1,800円/錠(シアリスのジェネリック)

※併用しての使用ができない薬がありますので、現在服用されている方はご来院の際お薬または薬品名がわかるものを必ずお持ちください。

バイアグラ

使用方法

一日に服用できる回数は1回のみです。性行為の30分くらい前に服用すると陰茎が勃起し、2~3時間ほど性行為が行える状態になります。しかし、食事による影響が大きいため、食後1時間以上あけてから服用してください。

副作用

副作用として主にめまいや顔のほてりが報告されています。
その他に胃痛、視覚異常、消化不良、鼻水、鼻づまりが起こる可能性があります。
また、血圧が急激に低下することで、胸部に不快感や圧迫感が症状としてあらわれることがあります。
特にニトログリセリン等の心臓発作薬との併用は過度の血圧低下から死に至る危険性があります。
下記に当てはまる方はバイアグラを服用することはできませんのでご注意ください。

  • 不整脈、低血圧、高血圧症の方
  • 硝酸剤/一酸化窒素(NO)供与剤を服用中の方
  • 脳梗塞、心筋梗塞、心筋梗塞や心不全の既往歴がある方
  • ニトログリセリン系の薬または心臓病を治療する薬を現在服用している方
  • 肝臓障害、末期腎不全患者、不安定狭心症、遺伝性網膜変性症の既往歴のある方
  • 網膜色素変性症の方

シアリス

使用方法

シアリスは主成分であるタダラフィルの働きにより血流を活発にすることで勃起を促します。
食事の影響が少なく、持続時間が長いことが特徴です。
服用してから10mgで最大24時間、20mgで最大36時間ほど持続するといわれています。そのため1日の服用は1回とし、服用間隔は10mgでは24時間以上、20mgでは36時間以上あけてください。
グレープフルーツジュースでの服用はお控えください。
アルコールを飲み過ぎると薬が効かなくなるので飲み過ぎにはご注意ください。

副作用

副作用として主に偏頭痛、消化不良、めまい、鼻水、鼻づまり、腰背痛、筋肉痛があげられます。
他のED治療薬と比較して副作用が少ないと言われていますが、バイアグラ同様、心臓疾患をお持ちの方は服用ができませんのでご注意ください。

TOP